☆北欧王子のつぶやき☆~王様の耳はロバニエミ~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

LED ZEPPELINの「天国への階段」が高校の教科書に登場するらしい。ZEPPELINを語らせればワタシの右には5万人はいるだろうが、左には渋谷陽一氏しかいないという位ZEPPELINにはウルサイほうだ。この曲でどんな授業をするのだろう?一市民として授業参観してみたい!と思っている今日この頃である。ワタシがもし教師ならこの曲だけで1学期分の授業をしますネ。ジミー・ペイジ奏法にジョン・ボーナムの3連ドラム。歌詞、当時の音楽シーンなど満載。来日のこぼれ話は教育上よろしくないのでカットです。試験もZEPPELINの問題ばかり。たぶん生徒に嫌われる教師になるな。オレ。


 



 


2007.04.05 18:37 | 音楽 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。