☆北欧王子のつぶやき☆~王様の耳はロバニエミ~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

行ってきました!フィンランドの森の妖精(?)フォークメタルバンドのコルピクラーニのコンサートに!前座のADAGIOの方が機材も立派で、テクニックもあるのにさすがコルピ、盛り上げます。トナカイの角をあしらったマイクスタンドが良かったデス。王子が気に入ったのは、アコーディオンのJUHOさん。メタルなのにアコーディオンでフガフガとバッキング(笑えます)。典型的なフィンランド人の顔立ちでシャイな振る舞いはとてもロッカーに見えません。カウリスマキ監督の映画なら通行人の役がせいぜい。そんなイデタチです。でも異国の地でウケて楽しかったのか、最後までステージに残って観客と握手してました。きっと舞い上がっていたんだろうナ。ちなみにステージでもビールをガンガンやってアンプの上は空き缶だらけでした・・・。さすが「宴メタル」と云われるだけはあります。


 


 


2007.09.22 12:05 | 音楽 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。